HOME > 住宅ローン返済にお困りの方へ

住宅ローン返済にお困りの方へ

住宅ローンの返済が苦しい、延滞している…

住宅ローンの返済が苦しい、延滞している…のイメージ
・住宅ローンの返済が苦しい… ・支払えず延滞している… ・他の借金もあり困っている…

近年、このようなご相談が増加しています。
やむを得なく不動産会社に相談した結果、大半の方が任意売却を選択されていますが、それは本当に正しい選択と言えるのでしょうか?

『住宅ローンの返済を延滞している』 『最終通告書が届いている』 『差し押さえを受けている・代位弁済されてしまった』

これら全て、まだ手遅れではないのです。

家は生活するうえで、全てにおいての基盤となります。
まずは家を残すための方法を一緒に考えませんか?
不動産業者ではなく『法律の専門家』という観点から、あなたに最適な方法をご提案したいと考えています。

悩んでいるだけでは何も解決しませんし、時間の経過と共に事態はどんどん悪化してしまいます。
お悩みの方・お困りの方は、当事務所までお気軽にご相談ください。

司法書士による自宅を残すための3種類の方法はこちら!

任意売却だけが手じゃない!一緒に考えましょう

任意売却だけが手じゃない!一緒に考えましょうのイメージ

自宅を守る方法というのは、案外少なくありません。

それぞれの事案ごとに最適な方法をご提案しますが、住宅ローン以外でも借入があるようなケースでは、任意整理や個人民事再生という方法が多くなります。
また、任意売却と組み合わせるようなケースもあります。

住宅ローンの支払いが滞ると、銀行等は早い段階で手続を進めてくることが多く、気が付いた頃には自宅はすでに差し押えられ、競売で他人の手に渡った後だった、というようなことも決して珍しい話ではありません。

自宅を守りたいのであれば、早めに対策をとること以外に方法はありません。
一日一日がとても大事になります。

本気で自宅を守りたいとお考えの方は、一日でも早くご相談下さい。
その分だけ、自宅を守れる可能性が高くなります。

司法書士による自宅を残すための3種類の方法はこちら!